平成30年1月7日 どんど焼き

(大かがり火台前での火入れ式)

 

(新しく製作した焼却炉を清祓し火入れ)

 

 

昨日7日、古神札焼納祭「どんど焼き」を実施。

併せて前年の12月29日に設営した仮設授与所の撤去する作業や、幟などのさまざまを格納するを行なう。

 

午前9時より仮設撤去や、並行してシメ飾りなどを軽トラで隣接の所に運び11時にお焚き上げを開始。

どんど焼きは正午で午前の部を終え、午後の部は午後2時から3時まで行う。

 

一部の方は、しめ飾りをゴミを捨てるがごとくで、神社参拝もしないで置き去るなど「どんど焼き」そのものの在り方を考えさせられること多々。

 

それでも以前に比べて随分マナ−が良くなって来ているように見受けられる。

これで年末年始の一連の行事を終えた。

今後は、2月3日に行われる節分祭の準備を進めることとなる。

 

 

 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM