<< 記念大祭を終えて | main | 記念の大祭を終えて〜3 >>

記念大祭を終えて〜2

(記念大祭本祭の開始が告げられ、祭儀が始まる)

 

(神職6名、舞姫1名、神楽会4名で祭儀)

 

(祭典委員長以下の玉串奉奠)

 

(奉仕神職を紹介しています)

 

(向拝に移動し神楽を奉納)

 

(松前神楽の獅子舞)

(獅子が参拝者席まで下りて来ました)

 

(獅子に頭を噛んでもらうと厄除けになります)

 

 

     【以下、神賑奉納行事の様子】

 

(「フラの会」の方々が花を添えてくれました)

 

(移動式の欄干を据えた、神社向拝でのフラもよいものです)

 

(青森の歌手・今千里さん)

 

(同じく三味線奏者、福井真希子さん)

 

(同じく手踊り、福井ほのみさん)

 

(函館有斗高校マ−チングバンド)

 

(奉納行事の掉尾は4チームによる、よさこいソーランの披露)

 

北海道は厳しい暑さが続き、当地でも7日から10日は気温30度まで上昇した。

7月上旬で、4日連続で真夏日となるのは明治25年以来125ぶりとの事。希有なことです。

 

お祭りは生き物。

これで良いと云うことはなく、事故やけが人がなく安堵しています。

実行委員の各位に敬意と感謝をいたします。

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.09.19 Tuesday
  • -
  • 06:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM